お問い合わせフォームはこちらからどうぞ

下町ロケット 書籍ご紹介

ご訪問ありがとうございます!

本日は、この夏おすすめの書籍をいくつかご紹介したいと思います。

まず1冊目は、
先日、直木賞を受賞された池井戸潤さんの「下町ロケット」。

あらすじは、
東京都大田区の町工場が取得した、最先端特許をめぐるバトルのお話で
中小企業の人々がテーマとなっています。
町工場の人々が、資金繰りに苦しみながらも、大企業と張り合い
自社製品が採用された小型ロケットを飛ばそうと、奮闘する人物の
生きざまが描かれている本です。



そして、ナツイチ2011の中から
2010年に直木賞を受賞された、中島京子さんの作品「平成大家族」。
4世代8人の大所帯 緋田家に次々襲ってくる難題を、
それぞれの立場から軽妙に、時にはシニカルなタッチで描いた作品です。

「家族」というキーワードに惹かれ、是非読んでみたいと思った一冊です。



集英社のナツイチには、今年も新作、名作、話題作が目白押し!
ホームページではカテゴリー分けされ、閲覧しやすくなっていますので、
お気に入りの本が見つかると思いますよ♪

○集英社ナツイチ2011:http://bunko.shueisha.co.jp/natsuichi/index.html



■□■
京都の貸家・町家サイト 囲 スタッフ日誌

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年7月20日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:京都情報

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. kakomi2011 より:

    ばやし様

    コメントありがとうございます!
    わたしは夏に本屋さんに行くと、読書感想文を思い出してしまいます(・∀・)
    あまり本が好きではなかったので苦痛な宿題でしたが・・・

    活字を読むことは頭の体操にもなりますし、大切だと思いますよ!
    是非読んでみてください!

  2. ばやし より:

    夏って本の季節なんですかね?
    夏イチ!的なコメントを良く見ます(^-^

    自分は、毎週「週間少年ジャンプ」を読む事ぐらいなんですがね・・・・。
    でも、しっかり字を読むと頭が賢くなるような気がします。

    読みやすいオススメの「下町ロケット」を参考にしてみます(^-^


コメントをどうぞ

このページの先頭へ